FC2ブログ

🔴Hand Made In Japan Fes 2016 (ビッグサイト)に行ってきたよ~!


 一昨日7月22日午後、たまたま電車に

乗るホームでアイホンみてたら

ハンドメイドインジャパンフェスティバル

というのが目に飛び込んできた。



あれ~おもしろそうやん。しかも明日やんかって。

午前中は用事があったけどカミさんが休み。




当日 時間しんどいけど行ってみる?

て聞いたら、ほな行こかと。



じゃ15分したらでよって。1:30にでた。

ついたのが3:00だけど

2時間みれるやんと。



フットワークが軽いっていいよね~~~。

好奇心旺盛もいいよね~~~。



FullSizeRender (3)


IMG_8723.jpg



収穫があった。


今、個性あふれるハンドメイドの時代が

本格的に来たなって



インスピレーションが。



IMG_8733.jpg

IMG_8751.jpg

IMG_8735.jpg

IMG_8730.jpg







クリエーターが5500人 日本最大級。


今回のテーマは


ものづくりって

スゴイ!


~魂が込められた「本気のものづくり」

型にはまらない個性とパワーに触れて

心をふるわせる体験を!




なんてわくわくする言葉が


しかし


カミさんいわく  

本当にほしいってものがないって~バッサリ

~~~え~~~???

皆 私のこんなにうまくつくれたでしょって

いってる感じ~~~




会場になかったものもたくさんあり、

こっちの感度と関心の問題もありじゃって???

ホームページにはもっとたくさんあるので現在

確認中。



個人でやってる人が多いからおっきなものは

もってこれないから、小物ばかりだなって。

そやそや そやな~~~



IMG_8774.png





CREEMA とは

ハンドメイド、手作り、クラフト作品を通販・販売できるマーケットプレイス Creema。
全国の作家による手仕事のアクセサリー、雑貨、バッグ、ジュエリー等をネットで直接売買できる場です。
ハンドメイドインジャパンフェス in 東京ビッグサイト開催。


ホームページは http://www.creema.jp/


これは面白いし楽しく

ユニークなものがあふれている。



ひと昔前、どこにどんなうまいラーメン屋があったなど

テレビのグルメ番組でやり始めてから、

それをみて一旗あげようとのつわものが

我も我もとわんさかでて

お互い盗みあい切磋琢磨し

どんどんそんなうまい個性的な

店が一気に増え今では一大日本の食文化になり、

国際的にも台頭していきつつあるって。


それと似たように現象がこれから

どんどんおこるなあって。

自分もなんか面白いもの出したら

いいんじゃって衝動が。



今回のイベントの主旨があったので☟




HMJの思い

大切なものが見つかる日にしたい。


歴史をひも解くまでもなく、日本人はものをつくるのが大好きです。

暮らしに根付いてきたもの、海の向こうからきたものに 常に新しい解釈を持って改良を重ねて、よいものとは何かを考え、 新しいものを生み出してきました。

もののつくり方は共有され、見よう見まねでものをつくってきたものです。

それがきっと、20世紀に世界中に浸透した“MADE IN JAPAN”の土壌になったはず。


必要なものは、何でもお金で手に入る。

誰かが決めたよいものを、疑いもなく消費していく。


そんなこの数十年続いた価値観を、今、見直す人が増えています。


安い、必要充分、流行っているから、そんなことが優先された結果、多くの先人が夢を詰め込んで築いた “MADE IN JAPAN”は 魅力のある言葉でなくなりつつあります。

でも、ものづくりをする人がいなくなったわけではありません。



オンライン・クリエイターズマーケット「Creema」ではクリエイターが作りたいものを作り、自ら値付けして売り、 今や日本中から200万点以上の作品が集まっています。

その多くは、この世にひとつしかないハンドメイドです。



今、この世にないものを、つくる。

自分がよいと思えるものを、つくる。



ハンドメイドにはかつての “MADE IN JAPAN”の 精神がいきています。

そして、その独自性やユニークさ、きめ細やかさは世界に誇る一つのカルチャーになりえるもの。

そんな思いを「HandMade In Japan」という言葉に込めました。


“HANDMADE IN JAPAN”が一堂に会する2日間、それが新しいクリエイターの祭典「ハンドメイドインジャパンフェス」です。

好きな音楽まみれになって、たのしむフェスがあるなら、好きな作品まみれになって、全身でクリエイティビティを体感できるフェスがあってもよいのではないか。

ミュージシャンのように、クリエイターにも祭典とよべるステージをつくりたい。

そんな思いからスタートしました。


でも、ただのお祭りにするつもりはありません。



参加する5000名以上のクリエイターは、作品を求めてくれる人の反応を直に感じたり、全国各地のクリエイターと接することで様々な刺激を受けることでしょう。

訪れてくださる方は、作品やクリエイターの感性に直に触れることで、これまでに味わったことがないような驚きや気づきを体験することになるはずです。


大切なものが見つかる日にしたい。

新しいクリエイターの祭典が、いま幕を開けます。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ぼちぼちでんな

Author:ぼちぼちでんな
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-