FC2ブログ

🔴人生の自己評価って?






こんな本を読んだ。





すっごく面白いことがかいてあった。





c58a628c77ae74a0053318829074fa7db_4620693218521772354_190113_0008.jpg 





P123 〈2〉人生の自己評価 

◆どれだけ人々を愛したか


退行催眠の被験者や臨死体験者の証言によると、
私たちのだれもが、人生を再現するビジョンを
見せられながら、終えてきた人生におけるすべ
ての言動の説明を求められます。そこで問題と
されるのは、私たち一人ひとりの誠実さ、
道徳性のみだそうです。・・・

ここで問われるのが、結局のところ、「どれだ
け人々を愛したか」「つねに良心的な言動をと
ったか」ということのみであり、この世でもう
けたお金や、得た地位がいっさい評価されない
ことは、きわめて重要です。これこそが、うま
れ変わりの法則をつかさどる、基本原則だとい
うことができるでしょう。

いいかえれば、たとえば有名な大スターや、大
企業の社長や、総理大臣になったとしても、そ
の人生で多くの人を裏切り、傷つけてしまった
場合には、指導役の意識体たちからこっぴどく
叱られ、もだえ苦しみながら反省することにな
ります。

その逆に、たとえ一生をお金や地位とはまった
く無縁な農民として過ごしたり、社会的にはう
だつのあがらないサラリーマンとして終わった
としても、その人生で多くの人々に愛情を与え
、かかわった人々を幸せにしてきた場合には、
指導役の意識体たちからたいへん賞賛され、自
分の成長度を確認して大いに満足することがで
きるのです。




このことは前回ブログに書いたスティーブ・
ジョブズの最後の言葉に連動する。



それは

私がずっとプライドを持っていたこと、認証
(認められること)や富は、 迫る死を目の前に
して 色あせていき、 何も意味をなさなくなって
いる。】

て部分。



またこんなのもある。

御書P386に

「或時は人に生まれて諸の国王・大臣・公卿・
殿上人等の身と成ってこれ程のたのしみなしと
思い少きを得て足りぬと思い喜びあへり、是を
仏は夢の中の栄え・まぼろしのたのしみなり・
只法華経を持ち奉り速やかに仏になるべしと説
き給へり」



【夢の中の栄え】

【まぼろしのたのしみ】


だと。




人生結局何が大事かが

ちょっと見えてきたか?


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ぼちぼちでんな

Author:ぼちぼちでんな
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-