FC2ブログ

🔴ウチの奥様は、【晴れ女(自称)】。ほんまかいな?





自信をお持ちのようですが???



科学者は疑り深く

私は思い過ごしが嫌いで客観性を

重んじております。




つまり、晴れ女っていっても

たまたまってこともあるはずで

ホンマにそんなんあんのけ〜?

疑り深い私でございます。



統計的に何回のあるケースのうち

何回晴れたかというデーター性が

大事だ、なんちゃって考えるでございます。




しかし、しかし。

なんとまあ



曇り、雨の天気なのに、

ついた途端、

霧が晴れるように、富士が顔をだす

というマンガのような現象に何回も直面!





これまで、印象深いのが




第一回 鎌倉の稲村ヶ崎に富士の写真を

取りに行ったとき。富士に雲がかかっており

全貌がみえなかったのが一時間あまりで完全に

雲がなくなった。

👇



171121🔴稲村ヶ崎撮影会【待子】_180807_0157 



第二回目は出張で静岡にいってた時

引き渡しが終わり、ドライブで河口湖

近くの富士山世界遺産センターにいった時。

この日も天気は完全にくもり。

屋上の展望台で見た時、全くダメ。

展示を見終わって、再度見に行ったら

その場でどんどん上の雲がなくなって

頂上が完全に見えた。

ありゃまあ〜そんなんあっけ〜???

👇



180602🔴富士山・白糸の滝_180807_0188 



第三回目は同じく、東静岡から清水にいき

まぐろ館で飯食ってその前からでている

船であの有名な【仁保の松原】へ。

船の途中、富士は完全に雲でかくれている。

ところがだ、ついた途端雲が流れて

富士の全貌が姿をあらわした。

これもマンガみたいで笑っちゃった。

👇



180529🔴清水・三保_180807_0335  

 180529🔴清水・三保_180807_0322









第四回目は、かみさんの息子夫婦と初めて

富士急ハイランドにいった時。

天気予報は曇り


👇

180710🔴富士急ハイランド・リニア_180817_0376


しかし当日富士急ハイランドは曇りで

それほど暑くなくてよかったが、

夕方、夕立で大雨

その後、虹がでたが富士は隠れたまま。

👇



180710🔴富士急ハイランド・リニア_180817_0373 



180710🔴富士急ハイランド・リニア_180817_0378



しかし、翌朝早朝カミさんが夜中から

部屋の中をウロウロ。

なんか空が晴れて、ご来光を見に行く

登山者の光がみえるって興奮。


👇



180710🔴富士急ハイランド・リニア_180817_0699 


翌朝、晴天になり富士山がばっちし!!!



180710🔴富士急ハイランド・リニア_180817_0611 




興奮して外に写真を二人で撮りに行く。

すると朝焼けて富士山の朝焼けが。

👇



180710🔴富士急ハイランド・リニア_180817_0430


部屋に帰りビールを飲みながら

富士をながめた。


富士の言葉にならない存在感っていうか

誰でも写真では腐るほどみているが

なんとも言えない感情がわきあがるのを

感じた。畏敬の念とでもいうか

昔から富士山信仰があるのがうなづけた。




30分ほどだろうか、十分富士を堪能したかと

思ったら、秒単位のシナリオの舞台を終えて

次第に緞帳が下がるように



雲が現れてきて、はいお〜終いって感じで

隠れていった。

その間ほんの20分くらいか?



なんじゃこりゃあ〜

あまりにも出来すぎてるやんかって

笑っちゃう。

👇




180710🔴富士急ハイランド・リニア_180817_0483 

180710🔴富士急ハイランド・リニア_180817_0488

180710🔴富士急ハイランド・リニア_180817_0491

180710🔴富士急ハイランド・リニア_180817_0492

180710🔴富士急ハイランド・リニア_180817_0493 

180710🔴富士急ハイランド・リニア_180817_0707



題目の威力というか

宇宙のリズムに乗ってるって感覚か?

ほんまに面白い。愉快だ。楽しい。


完璧かつ絶妙にタイミングでことが

運ぶっていう実感だ。

必ずそうなる。

そのあたりの感覚がつかめてきた。


プロフィール

ぼちぼちでんな

Author:ぼちぼちでんな
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-