FC2ブログ

🔴息子の誕生日、部屋にベットをつくってとの依頼が!



昨日 1月24日 息子の誕生日




なにかプレゼントしようと思ったが


ぼさぼさの寝起きの髪かきながら


部屋からでてきて、開口一番



俺 ピザくいて~!



誕生日プレゼントはほんでええし。




しょ~がねえな~。


じゃあ安上がりやし


それでいっかと。 





IMG_2274.jpg




カミサンはめっちゃうまのケーキ。





IMG_2282.jpg




しかし、吾輩としては何か物足らない。


カミサンから部屋のベットつくってあげたらって。





じゃあって


またA4のコピー用紙に


ゴソゴソ考えてみた。


ただつくるだけじゃおもしろくない。



また、いつもの病気がでてきた。




現状、部屋の掃除もまったくしない息子に


カミサンがぼやいてた。


そやな~!




でも住めば城。



自分の部屋がどれだけお気に入りになるか。


友達をつれてきたくなる空間。


外にでて自分の部屋をもちたいっていってたけど


しまいにここに定住したくなるような仕組みを


つくったらええやんて。


そしたら掃除も多少は


しはじめるんちゃうかって。




これまた実験開始。


頭の中から。




FullSizeRender (2)


FullSizeRender (1)




やっぱり空間の性格からこのレイアウトかな。


FullSizeRender (4)





このプラン考えるとき、


あの円テーブルで作業するのが


スッゴク スッゴク 便利


IMG_2327.jpg





使っていくなかで気がつく事や


発見することがほんと多い。





ちなみに息子の部屋の現状はこんな状態。



IMG_2325.jpg



IMG_2326.jpg




人にみせれる状態じゃないけど。


今、はやりのビフォア~アフタ~。




これがどう変化するか。


プラン練っててわくわく感がちょとでてきた。


どこまでいっても今は吾輩の脳みその中だけ。




今週中につくろかな。





でも、これが形になり人に影響したり


いろんなコメントもらえると


これがまたおもしろい。




予想してたことが計算道理


形になるのもおもしろいが


予想してない事がでてくるのも


さらにおもしろい。


これは、カミサンの料理も原理は


まったくいっしょかな。

🔴ダイニングがキャンプファイアーみたいに



偶然だけど、

またまたおもしろいこと発見しちゃった。



昨日家で友人と食事を楽しんで

その後、お腹は一杯、酔っぱらっていい気分。

あくび連発であ~しんどって。



遠くから来てくれた友人と、

いい雰囲気だったのですぐ眠るのも

もったいないって気分。




電気を消してキャンドルでってやってみたら。





あらおもしろや。


IMG_2266.png






静寂の中の薄明り





結構 いいじゃんって



静寂がもたらす、至福の時間を過ごす。




って言葉が【最小限主義】って本にあった。




山奥でキャンプし、夜、キャンプファイアーの

たき火のあかりにほのかに照らされ

語りあってるって感覚。



若いころキャンプにいって、

時間を忘れていろんなことを

語り合ったのを思い出す。




話す内容はしょうもない話ばかりなのに


なんとなく気持ちいい

この場から離れたくない

眠気をわすれ、こうしていたい




みたいな。




なんなんだろうこれは?






んな贅沢な時間?を


照明・音・内装で

それに近い感覚が自宅で可能って事が

わかったといえるか。






さらにその環境音の演出で

昨日、アイホンで見つけた環境音のアプリを。

ぐっすリンっていうアプリ。




いろいろ試してみた。


これは最高


IMG_2270.png

IMG_2270 (1)

IMG_2270 (2)




音の種類は43種類

いろいろ組み合わせれる。



この類の環境音楽は何種類も試したが

これがいいと思った理由は

器と自然音のコラボ。



その楽器

ギター
ピアノ
ハープ
オルゴール
ジャズ
オルゴール

等の選曲がいいなって。



友人いわく



人間は狩猟時代が何千年もあって

火を囲って身をよせあい

食事をし語り合い生活してきた。



その考えれないほどの長きにわたって

生きてきたそのDNAは生命深く刻まれている。




その観点からいって

円卓の上にガスコンロ付回転テーブルや

火や明かりを囲うって事は道理にかなっていると。



いや~深い話になったなあと。



でもそこに古きをたずねて新しきをしる。


【温故知新】 って言葉がまた脳みそに

居座ってまたこちょこちょささやいてきそうだ。

🔴寝室の雰囲気がバージョンアップ?

IMG_2267.png



これはおもしろい


楽しい



IMG_2140.jpg


赤のイルミの点滅を固定し

ブルーのイルミの点滅をいろいろ変化させる。



するとどうなるか



ブルーが強すぎて赤を入れたわけだけど

ブルーが光ってるときはブルーが勝って

夜空のしたにいるみたい。

ブルーが沈んだ時は、赤がかって

いい雰囲気。

その赤とブルーの揺らぎがなんともいえない。









カミサンのおしりを枕にしてながめてると

感無量。


あ~いつ死んでもいいな~なんて気分にな~んて。


錯覚


そこにホームプタネタリウムで星を天井にうつすと

もうたまらない。



IMG_1998.jpg

IMG_2006.jpg





ホームプラネタリウムはブルーの光をいれると最高ですね。

IMG_2007.jpg





🔴寝室の雰囲気は重要では?


ベットに寝っ転がると星空が!


天の川がきれいだ。




IMG_2007.jpg



これは市販のホームプラネタリウムを設置したが

もう設置後、2年くらいたつが

3日に一回くらいは使い続けている。

眠る時寝つきがいいってことが

習慣的にわかったといえようか。



FullSizeRender.jpg






使い続けているうちに、

そうだ!

ブルーのイルミネーションいれたら

どんな感じになるんだろうと?



調べると楽天で金額は¥880円。



また、病気?がでてきた。

飯代一回分で寝室にこんな演出ができるなんて

いい時代になったなと。




IMG_2016 (1)



IMG_2015.png









IMG_1999.jpg




結構いいじゃんって。

なんかラブホテルみたいな?


そしてホームプラネタリウムつけたら

夜空のイメージの雰囲気がアップ!

すごいじゃん!



日常生活に非日常空間を実現して

どこまで生活の質を変えていけるんだろう?

っていう問題意識が・・・・・




IMG_2006.jpg





これで寝る時、さらに楽しくなるなあって。





壁面の間接はオレンジでその対比が

心地いい。




FullSizeRender (2)




IMG_2004.jpg



しかし、全体的には

ちょとブルーが勝ちすぎ。

そこで、赤のイルミを壁際の木に

巻き付けたらどうなるだろうかと

また、イメージ思いついて

【わくわく!】


最近はイルミネーションがほんと安くなった。

楽天やアマゾンみるとい~っぱいでてくる。

そこでまた楽天で¥1,350のを注文した。


明日くるかな?


IMG_2011 (1)


IMG_2010.png


IMG_2009.png




なぜこれを入れようとしたか?


ブルーの中に赤の(若干オレンジがかってるから)

イルミで全体のカラーバランスが完結されるという

読みがあるからだ。


頭の中では、ぼんぼりっぽいイルミは

リビングや玄関にあるから

光源が花のようになってるから

雰囲気を変えれるんじゃないかと

イメージして。



ちょこちょこ生活の合間にふとした

アイデアが浮かんでくる。

それがイマイチだったらピンポン玉に

穴あけて差し込んだらとか。









さあ、これも生活の中の

ささやかな楽しみと道楽かな?

いや、一種の病気かもしれない?











🔴ささやかな夫婦のお疲れさんを演出?


また、小さな事だけど

風呂で飲むカクテルグラスがなかなか印象的って

思った。



IMG_1875.jpg




風呂あがりの食卓で飲む夫婦のお疲れさんの一杯。

これは日常生活のまあ一つの儀式

みないなものかなあ~?

儀式であるなら楽し

く印象的に演出してはどうだろうか

とまたアホな事がうかんだ。




IMG_1729.jpg




IMG_1784.jpg




しかし、まだ構想はない。


都内のバーなんかでカクテルグラスの演出って


どんな感じなんやろうか?



食卓まわりの照明消してそこだけポーっと


明るくしたらどうなるかな?とか


コースターに照明いれて下から


光をあてたら赤ワインの色がきれいなんじゃとか?




また、実験したくなってきた。






足下を掘れ!っていうけど、


わんちゃんが裏庭でなにかにおいを


かぎつけて土を手でかいて掘ってるって



ここ掘れわんわん


ってそんな感覚かな?


地面の下に何があるんだろう?






🔴円テーブルの使い心地は?




円テーブルでお正月を迎えるまでに事ができた。


感想は、我ながらなかなかいいじゃんって。


みんなも楽しそうで格別な正月になった。







アイホンで春の海をyoutubeでながし
お茶をたてた時の様子。

お茶はまったくのど素人。

ヤフオクで落とした茶釜でお湯を沸かし
未完成だけど試験的にやってみた。


これがなかなか風流。


茶菓子も回転テーブルに乗っけっておもてなし。


カミさんの感想は




🔴多目的椅子について




多目的椅子が90%できあがっった。

感想は結構心地よく使える。
デザインは全然で機能重視だけど。

一般の椅子は

食事目的
打合せ目的
リラックス目的
学習や仕事目的
などなど

機能分化してるものがほとんどだ。

音楽聴きながら勉強したり
リラックスして読書したりパソコンいじったり

ながら族がどんどん増えてくる現代にあって
もっと複数の機能をもったものが
もっとでてきてもいいんじゃないってのが
発想の元にある。


今回の試作品の機能は

①角度調整可能な座椅子を利用
②ビールやコーヒー等のドリンクが置ける棚がある
③読書、パソコン、iPadもテレビ見ながらできる
④そのための可動テーブルの角度が微妙に調整できる
⑤さらにスタンドも置ける棚がある
⑥座椅子を伸ばせば昼寝できる
⑦左側にはアイホンホルダーがある
⑧それらのためのコンセントが横についている
⑨椅子が掃除の時など自由に動かせる様にキャスター付き
⑩本やパソコン入れも場所もある



①角度調整可能な座椅子を利用




②ビールやコーヒー等のドリンクが置ける棚がある




③読書、パソコン、iPadもテレビ見ながらできる




⑤さらにスタンドも置ける棚がある




⑥座椅子を伸ばせば昼寝できる


⑦左側にはアイホンホルダーがある




⑧それらのためのコンセントが横についている




⑨椅子が掃除の時など自由に動かせる様にキャスター付き




⑩本やパソコン入れも場所もある






まあ よくもまあ~
アホみたいなことよう考えるな~って
自分でも感心する。










しかし、しかし

おやじには辛口の批判ばかりする息子がいわく

リクライニング倒して、

うれしそうな顔して、これクソ便利やん!って一言。


あほ親父は、

心の中でへっへっへって喜んでる。
プロフィール

ぼちぼちでんな

Author:ぼちぼちでんな
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-